新着情報

一般国道477号鈴鹿スカイライン 通行止め R2・7/6~

大雨のため令和2年7月6日(月)20時45分より
一般国道477号鈴鹿スカイラインは通行止めとなりました。

一般県道朝明渓谷線 通行止め解除 R2/7/6~

大雨のため令和2年7月6日(月)16時00分より
一般県道朝明渓谷線は通行止めとなりました。

道の駅菰野・営業時間の変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため

現在9時~17時までとしておりましたが、

令和2年7月4日~当面の間、平日は9時~17時、土日祝は9時~18時までとなります。

閉店時間が異なりますのでお客様にはご迷惑をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

【最新】アクアイグニス テイクアウト弁当☆

アクアイグニスのテイクアウト弁当が6月1日よりリニューアルしています☆
前日までにご注文頂いたお客様には、特典として後日ご使用いただける片岡温泉の入浴ギフト券を3000 円以上のお買い上げごとに1 枚プレゼント!ぜひご利用ください。
すべて詳細は下記アクアイグニスHPよりご覧ください。

予約電話&予約フォーム等詳細: アクアイグニスHP
#コロナフードアクション

bento01

bento02

【更新】三重交通バス路線バス「湯の山線」減便ダイヤ6/1~

三重交通バスの湯の山線(アクアイグニス~湯の山温泉・御在所ロープウエイ前)は
コロナウイルス感染拡大防止のため5/12~減便ダイヤとして運行しておりましたが
引き続き6/1以降も当面の間減便ダイヤにての運行となっております。

詳細: 三重交通

減便ダイヤ運行期間 : 6月1日(月)~当面の間

三交バス湯の山減便時刻表20200601

【再開】三重交通バス・名古屋湯の山高速線通常運転6/1~

現在運休しております三重交通バス名古屋湯の山高速線は
令和2年6月1日(月)の始発より通常ダイヤにて運行が再開されます。
三重交通ホームページ

パラミタミュージアム【パラミタコレクション20世紀の洋画家展】【指勘組子建具展】5/28~

パラミタミュージアム 企画展のお知らせ

 

パラミタミュージアム HP引用
【ご来館にあたってのお願い】
1. 必ずマスクをご着用ください
2. 熱のある方はご遠慮ください
3. 入館時には必ず手の消毒をお願いします
4. 三重県外からのご来訪は、当分の間、自粛をお願い致します

 

【パラミタコレクション20世紀の洋画家展】
2020年5月28日(木)~ 7月28日(火) ※会期中無休
パラミタミュージアムでは2003年の開館以来、様々な展覧会を開催すると同時に美術作品の蒐集保管に努めてきました。今では平面と立体を合わせて4200点を超える作品を所蔵しています。
今回は多岐にわたる所蔵品から「20世紀の洋画」に焦点をあて、津高和一、麻生三郎、浜口陽三など厳選した作品の数々をご紹介いたします。

 

【指勘 組子建具展 黒田之男・裕次 父から息子へ技の伝承】
2020年5月28日(木)~ 7月28日(火) ※会期中無休
作家在廊日:  5/31、6/14、6/28、7/12、7/26(いずれも日曜日)
之男 → 午前(9時30分頃~11時30分頃)
裕次 → 午後(2時頃~4時頃)
組子(くみこ)とは、釘を使わずに木を組み付ける技術のこと。古く室町時代に書院造りとともに発展したとされ、窓、障子などの建具や欄間の格子などにほどこされる日本の伝統技法のひとつです。
「後光組(ごこうぐみ)」「六方転(ろっぽうころび)」など独自の意匠を考案し“現代の名工”にも選ばれた、二代目・黒田之男(1945~)。
その技術を継承する若き三代目・黒田裕次(1976~)。先代から受け継ぐ伝統を守りながら、時代に合わせた意匠の数々を紹介します。

 

※同時開催「笹岡基三陶展」

パラミタ 指勘5月28日から 001

こもしかのマスキングテープ 新発売☆5/25

菰野町観光協会公式PRキャラクターこもしかのマスキングテープがグッズに仲間入りいたしました!!!
道の駅菰野にて1つ税込330円です♪
106072

【2020年は終了いたしました】真菰の苗入荷しました☆5/25

本日5月25日(月)道の駅菰野に真菰の苗が入荷いたしました。
4月20日~昨日5月24日まで道の駅菰野は臨時休館しておりましたので
例年ですと販売終了している時期になります。
真菰農家の方に苗として出荷できるものがあるうちだけ入れて頂けるようです。
ご入り用の方はお早めにお求めください。
終了している場合もございますので、事前に道の駅にお電話でご確認いただきます様お願い致します。
一株 税込300円です☆
106073

【対面業務再開】菰野町観光協会5/25~

道の駅菰野が再開するにあたり2階の菰野町観光協会も対面業務を再開いたします。
令和2年5月25日(月)より再開