新着情報

御在所スキー場2019.1.2(水)OPEN予定

御在所スキー場は三重県下唯一のスキー場でロープウエイでのみアクセスできます。
名古屋から一時間でお越しいただけます。
期間:2019年1月2日(水)~3月24日(日)の予定となっております。
同時に、御在所スキースクールも同時に開校されます。
※オープン日は雪の状況により変更になる可能性があります。
詳細は 御在所ロープウエイHP御在所スキー場
header-ski

1/5~湯の山温泉【わくわく温泉チケット】

毎年恒例の大好評を頂いております”わくわく温泉チケット”を販売致します。
冬限定のタオル付き日帰り温泉入浴券がなんと税込500円!!
10宿の温泉のうちお好きな温泉宿がご利用頂けます。
利用時間、定休日はお宿によって異なりますので事前にご確認ください。
それにともない温泉スタンプラリーも開催されます。
三か所以上回った方に素敵な賞品がプレゼントされます。

寒い寒い冬はほっこりと温泉に入って
身も心も癒しませんか♪♪♪
期間  平成31年1月5日(土)~3月25日(月)
お問合せ  湯の山温泉協会  ℡:059-392-2115(10時~16時・水曜定休) http://www.yunoyama-onsen.com/

H31.1~3わくわく温泉チケットポスター

H31.1~3温泉スタンプラリー_ページ_1

年末年始は福王神社へ

年末年始の除夜祭・元旦祭・初詣はぜひ福王神社へお越しください☆

12月31日(月)23時45分~ 除夜祭
1月1日(日) 0時15分~ 元旦祭
1月1日(日)~1月3日(火) 9時~16時 初詣
元日の福王神社

2019.1/1御在所ロープウエイ初日の出運転と電車とバスの臨時運行

2019年の元旦、御在所ロープウエイは朝5時より初日の出運行を開始です☆

ロープウエイの初日の出運行に合わせまして、
近畿日本鉄道では近鉄四日市駅から湯の山温泉駅まで臨時普通列車「初日の出号」を1本運行いたします。
三重交通では近鉄湯の山温泉駅から御在所ロープウエイ駅まで無料シャトルバスを随時運行いたします。
初日の出は御在所ロープウエイでぜひ!!

■近鉄列車「初日の出号」
近鉄四日市 4:40発
近鉄湯の山温泉駅 5:05着
    ↓

■無料シャトルバス
近鉄湯の山温泉駅⇔湯の山温泉・御在所ロープウエイ前
5:00~8:00頃まで随時運行 
    ↓

■ロープウェイ「初日の出運転」
湯の山温泉駅⇔山上公園駅
5:00~14:00随時運行予定
ロープウェイ初日の出 (1)

ロープウェイ初日の出 (2)

国道477号線鈴鹿スカイライン冬期通行止めのお知らせ

国道477号線鈴鹿スカイラインは
平成30年12月10日15時30分より
冬期通行止めが実施されました。
湯の山かもしか大橋は通行可能となっております。
中登山道に近い旧料金所跡の駐車場も湯の山温泉の中を通る県道577号線からご利用頂けます。
+map
※拡大してご覧ください

こもしかグッズ新商品のご案内

こもしかグッズ新商品のご案内♪
待望のこもしかぬいぐるみが出来上がりました‼
S__7954435
道の駅菰野にて2500円(税込)で販売中です。
こもしか缶バッジクリスマスバージョンも出てるよ~☆
S__7954436

パラミタミュージアム企画展のお知らせ:浮世絵モダーン

パラミタミュージアム企画展 
浮世絵モダーン
深水の美人! 巴水の風景! そして・・・

2018年12月6日(木)~ 2019年1月14日(月・祝)
休館日:12月24日(月・振休)~ 1月1日(火・祝)※完全休館

浮世絵版画の超克を目指して大正初期に登場した「新版画」を中心とする、創作性の高い伝統木版を「浮世絵モダーン」とネーミングして紹介されています。
橋口五葉や伊東深水、川瀬巴水や吉田博など、多くの画家が大正から昭和初期の芸術思潮、流行の文化、世相などを強く意識しながら、伝統木版による新しい表現を模索しています。
本展覧会では、「女性」「風景」「役者」「花鳥」「自由なる創作」の全5章の構成で128点を展示されています。
パラミタ 浮世絵モダーン 001

木綿湯布の新発売!【11.26いい風呂の日】

豆腐パッケージに入った、ご当地手ぬぐいが誕生!
\明日2018.11.26(月)/
「木綿湯布(もめんどうふ)」が“いい風呂の日”に新発売開始!
この度菰野町観光協会では、菰野町の観光名所が描かれた手ぬぐいのお土産品
「木綿湯布(もめんどうふ)」を新商品として販売致します。
本商品は、先日菰野町で行われた「こもガク×大日本市菰野博覧会」で協業開催しました
奈良の老舗 中川政七商店とコラボレーションにより商品化したものです。

●商品紹介
開湯 1300 年を迎える湯の山温泉をもつ三重県で作られるのは、江戸時代から250 年以上続く
伝統の「伊勢木綿」。洗ううちに柔らかくなる特徴をもつこの生地は、
現在では「臼井織布」の一軒でしか作ることができない、貴重な手ぬぐいです。
お馴染みの豆腐の容器に入っているのは木綿豆腐ではなく、
“木綿”生地でできた手ぬぐい。日本各地で受け継がれてきた木綿や染めの技法を使い、
ご当地の魅力あふれる手ぬぐいとして「木綿湯布」は商品化されました。
この度コラボレートした菰野町オリジナル商品は、温泉地の名物土産や、カモシカが描かれています。
その土地の温泉地でしか買えない、新しい土産ものです。
●販売価格 1,000円(税込)
●販売場所 道の駅菰野
●全三種類(菰野名所めぐり・湯の花せんべい・三重)
dJzpVpSQ
uGiqO0Og
手ぬぐい菰野キャプチャ

「湯の山温泉開湯1300年企画展示」

12月11日(火)~12月21日(金)の間、
菰野町図書館にて、郷土資料コーナー 佐々木廣子氏監修の
「湯の山温泉開湯1300年企画展示」を行います。
 
湯の山温泉の歴史は、養老年間に浄薫上人が夢のお告げによって神泉を発見したことに始まります。
今年2018年で、開湯1300年を迎えました。

幾多の変遷もありましたが、文人、湯治客、観光客など数多くが訪れた湯の山温泉の魅力、素晴らしさ、また、四季折々が
醸し出す御在所山の美しさを感じていただけるよう、下記の通り企画展示を行います。

御在所ロープウエイから見る御在所岳の紅葉状況10/31

御在所ロープウエイから見る紅葉は現在中腹が見頃となっております。
※山頂は落葉いたしました。

御在所ロープウエイさんより本日の撮り立て画像が送られてきましたので
どれも美しく選別できなかったのですべてアップいたします!!
是非、御在所ロープウエイに乗って眼下に見下ろす本物の紅葉を見て頂きたいと思います☆
DSC02534 (640x427)

DSC02313 (640x427)DSC02347 (640x427)

DSC02486 (853x1280)