1. 菰野町観光協会HOME
  2. SPOT/STAY一覧
  3. 菰野町の名前の由来と言われている真菰(マコモ)とマコモタケ
2021.03.26 食べる

菰野町の名前の由来と言われている真菰(マコモ)とマコモタケ

真菰(マコモ)・マコモタケとは?

まずはこちらの動画をどうぞ 

マコモタケのサラダ・天ぷら・青椒肉絲

真菰・・・沼や川に群生し、草丈が2メートルにもなる大型のイネ科の多年草です。 「菰野」の地名は昔この地が真菰の生い茂る原野であたことに由来するといわれており、菰野町にとてもゆかりのある植物です。

マコモタケ・・・秋になると真菰の茎に寄生している黒穂菌(くろぼきん)によって根元がふくらみます。 これが近年健康美容野菜として知られるようになったマコモタケです。 マコモタケはキノコや納豆と同様「菌食材」であり、多くの栄養とおいしさを兼ね備えた「医食同源」の食材です。 ※マコモタケに黒い斑点がでたものがありますが、これが黒穂菌です。安心してお召し上がりください。

真菰畑

 

真菰はイネ科なので水田で育ちます

 

長靴をはいてマコモタケの収穫体験

 

初夏の若葉の頃 浄化作用のある真菰の葉をお風呂に浮かべて真菰湯(湯の山温泉にて)

 

 

中華料理の炒め物やフリッター等 どんな料理にも合うのがマコモタケです

 

道の駅菰野では真菰の葉の粉末やマコモタケを使った商品がたくさん販売されています

春には道の駅菰野で苗の販売

秋には収穫されたマコモタケが販売されます

 

 

#TAG
BACK