新着情報

御在所ロープウエイがリニューアルオープンしました7/11

7月11日(水)午前11時よりリニューアルオープン

御在所ロープウエイがリニューアルオープン!新しいゴンドラが御在所の大自然へ誘います。

主なリニューアル内容

(1) 新型ゴンドラ10両導入(スイス製)

(2) 山頂 展望レストラン「ナチュール」オープン

(3) 山麓 新店舗アウトドアショップ「モンベルルーム御在所店」オープン

運賃改定 リニューアルに伴い、乗車運賃を改定(7 月 11 日より改定)

普通運賃 往復 大人 2,400 円(現 2,160 円) 片道 1,300 円(現 1,240 円)

小人 1,200 円(現 1,080 円) 650 円(現 620 円)

御在所ロープウエイHP

ロープウエイリニューアルオープン ロープウエイ新ゴンドラ DSC_0983

国道477号線鈴鹿スカイライン通行止解除のお知らせ

大雨のため通行止めが実施されていました国道477号 鈴鹿スカイラインは本日7月9日(月)16時より通行可能となりました。

7/8(日)カモシカ音泉蚤の市

みなさん、お待ちかねのカモシカ音泉蚤の市♪
2018年7月8日(日)11時~日没まで☆
湯の山温泉涙橋付近

アート・DJ・ライブ、手作り雑貨やフード
もう多くは語らず(笑) 下記FBを見ればわくわくがとまりません!!
↓↓↓どうぞ♪↓↓↓

7/8カモシカ音泉蚤の市 FB

※今回は駐車場が少ないのでFBの駐車場に関するお願いをよくお読みになってご来場ください。

カモシカ音泉蚤の市0708日表 カモシカ音泉蚤の市0708日裏

朝明渓谷線 通行止【解除】のお知らせ

6月20日(水)10時20分より一般県道 朝明渓谷線が通行止めとなっておりましたが
6月21日(木)11時00分より通行解除となりました。

 

国道477号線鈴鹿スカイライン通行止【解除】のお知らせ

6月20日(水)9時30分より、大雨のため国道477号線鈴鹿スカイラインが通行止となっておりましたが

本日6月21日(木)10時30分より通行解除となりました。

滋賀県への通り抜けも可能です。

近鉄・名古屋駅⇔湯の山温泉駅 観光列車「つどい」×リアル謎解きゲーム

【 湯の山秘密鉄道と伝説の折鶴 】

 

観光列車「つどい」がリニューアル!

近鉄と菰野町が連携してイベント臨時列車として近鉄名古屋駅~湯の山温泉駅間で走ります☆

2018年7月14日(土)から9月2日(日)および10月6日から2019年2月24日(日)までの土日祝を中心に運行。

第一弾として、2018年7月14日(土)から9月2日までは「リアル謎解きゲーム列車」として運行します。

 

???リアル謎解きゲーム列車とは???

 

参加者が謎解きキットに従いながら、暗号や問題の謎を解き明かしていく参加型のイベントです。

目的地へ移動しながら列車内でリアル謎解きゲームに挑戦!!

ご乗車の方に「湯の山温泉周辺施設割引特典付きうちわ」をプレゼントします。

7月14日(土)近鉄名古屋駅にて出発式を開催いたします。

 

運行日:7月14日(土)~9月2日(日)の土・日・祝
およびお盆期間の8月13日(月)~15日(水) ※7月29日(日)、8月4日(土)は運休日

運行区間:近鉄名古屋駅~湯の山温泉駅を1日1往復直通運転

運行時間:

【第1列車・往路】近鉄名古屋駅10:06発→近鉄四日市駅10:45着/10:52発→湯の山温泉駅11:22着
【第2列車・復路】湯の山温泉駅16:05発→近鉄四日市駅16:38着/16:44発→近鉄名古屋駅17:23着
定員:48名

料金:大人1,000円 子ども(小学生)750円 ※ご乗車には料金の他に乗車区間に応じた普通運賃が必要です。

発売場所:近鉄主要駅(特急券発売駅の窓口)および近畿日本ツーリストグループの主要支店・営業所

 

※乗車日の1ヶ月前から発売 ※座席指定はできません
※近鉄四日市駅での乗車は可能です。ただし、リアル謎解きゲームは所要時間70分を前提としておりその場合は最後までクリアできない可能性があります。
ゲームの内容は往路復路共に同じです。

 

お問合せ:近鉄電車テレフォンセンター 050-3536-3957 (8時~21時/年中無休)

 

【確定版】つと〓い謎解き列車_A4_ページ_1 【確定版】つと〓い謎解き列車_A4_ページ_2

 

つどい謎解き列車 ちらし ダウンロード

近鉄エリアキャンペーン「開湯1300年 ゆこうよ 湯の山」リーフレット

とってもかわいいリーフレットができています♪
道の駅菰野のパンフレットコーナーにも設置しております☆
湯の山_リーフレット_ページ_1  湯の山_リーフレット_ページ_2

ゆこうよ湯の山_リーフレット ダウンロード

近鉄エリアキャンペーン「開湯1300年 ゆこうよ 湯の山」

湯の山_B1ポスター - コピー

菰野町と近鉄が湯の山温泉を盛り上げます!!!

近鉄では、2018年7月14日(土)から2019年2月28日(木)まで、四季折々の自然が美しい御在所岳
や“美人の湯”として知られる湯の山温泉を舞台に、近鉄エリアキャンペーン「開湯1300年 ゆこうよ 湯の山」
を展開し、菰野町と近鉄が連携して湯の山温泉の魅力を発信します。
湯の山温泉は、温泉が発見されて1300年という記念の年を迎え、さらに本年7月には御在所ロープウエイの一
部ゴンドラやレストランなどがリニューアルされるなど、話題があふれる菰野町です。
近鉄エリアキャンペーンは、毎年、沿線の自治体と連携し、特定地域を集中的にPR することにより活性化を図る
観光プロモーションキャンペーンで、本年で第6回目となります。
ぜひこの機会に、記念すべき年を迎えた湯の山温泉へお出掛け下さい。

近鉄プレスリリース6/13

菰野町観光協会様_ページ_1菰野町観光協会様_ページ_2菰野町観光協会様_ページ_3

近鉄プレスリリースダウンロード

パラミタミュージアム 第13回パラミタ陶芸大賞展

第13回パラミタ陶芸大賞展
2018年6月7日(木)~7月29日(日)

投票期間: 2018年6月7日(木)~7月8日(日)※会期中無休
パラミタ陶芸大賞発表式: 2018年7月22日(日)
パラミタ陶芸大賞 1名 賞金100万円

 恒例となったパラミタ陶芸大賞展。本年は13回目を迎え、来館者による投票という大賞選考方法もすっかり定着。
今回も、全国の美術館、画廊、美術評論家の方々から、「時代を代表する陶芸家」を推薦いただき、上位6名の作家をノミネートして、パラミタミュージアムの会場に作品を展示。
 賞の選考は6月7日から32日間の展示期間中に来館者の投票結果により大賞が決定。多数の皆様のご投票をお待ちしております。
※大賞作家に投票された方には、パラミタミュージアムから記念品を贈呈。

出品作家

秋永邦洋(Akinaga Kunihiro)(兵庫県)
稲崎栄利子(Inazaki Eriko)(香川県)
井上雅之(Inoue Masayuki)(茨城県)
竹内紘三(Takeuchi Kouzo)(兵庫県)
出和絵理(Dewa Eri)(石川県)
山田 和(Yamada Kazu)(福井県)

詳細 パラミタミュージアム

0607_plan_bDSC_0010

<こもガクトークイベントのご案内>

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
<トークイベントのご案内>
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
\TSUGI新山直広氏を迎えたトークイベントの開催が決定!/

2018年10月に三重県菰野町で開催する 「こもガク×大日本市菰野博覧会」に向けたトークイベントが決定しました。

福井県鯖江市河和田地区にて開催される、オープンファクトリーイベント「RENEW」は、
2017年の「大日本市鯖江博覧会」との共催では4万2千人の来場者を集めました。
今回はRENEWの発起人である、 TSUGI新山直広氏を菰野町にお迎えし、
RENEWの起ち上げに至る経緯や、 未来に向けた町づくりについてお話頂き、
「こもガク×大日本市菰野博覧会」に向けての、 学びと盛り上がりを作ります。
第1回『ようこそ先輩!教えて僕たちに』
〜RENEWを通じてこもガクを学ぶ〜
◎日時:6月29日(金)17:30〜受付(参加費無料・一般参加可能)
◎場所:希望荘 (三重県三重郡菰野町千種7094) http://www.kibousoh.or.jp/
タイムスケジュール
第1部 18:00〜19:00 「新山氏講演会」
第2部 19:05〜19:45 「新山氏を囲んで質問&交流会」
第3部 20:00〜21:30 「懇親会」
第3部懇親会のみ3500円別途徴収致します
(予約制・当日精算)
申込み方法:下記のお申込みフォームよりお申込みください。
      https://goo.gl/forms/hlMtQqSA5Eg6T3Et1
申込締切:6月20日(水)

トークイベント
〔新山氏プロフィール〕
新山直広/TSUGI代表。デザインディレクター
1985年大阪府生まれ。京都精華大学デザイン学科建築分野卒業。2009年福井県鯖江市に移住。鯖江市役所在職中に移住者たちとTSUGIを結成し、2015年に法人化。グラフィックデザインをベースに、地域のブランディングを手掛ける。“支える・作る・売る” を軸に、アクセサリーブランド「Sur」の企画製造、福井の物産ショップ「SAVA!STORE」、体験型マーケット「RENEW」の運営など、領域を横断しながら創造的な産地づくりを行っている。
http://tsugilab.com/
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
その他ご不明な点があればお問い合わせください。
こもガクFacebookページ・菰野町商工会HPにて様々な情報をUPしていますのでご覧ください。

こもガク祭実行委員会
事務局
059-393-1050